禁煙に失敗したからって損はない!

「今日から禁煙を始める!絶対一生吸わない!」
そう決意されるのも素晴らしいことですが、
長期的な目標を持つと疲れが出て、
断念してしまう方も多く見受けられます。
でも、だからって?
禁煙に失敗したからってその瞬間に病気になるわけではないんです。
ただの元の喫煙者に戻るだけ。少し前のご自身に戻るだけ。
何か損しましたか?いえいえ、トライして損は無いのです。
だから、禁煙してみましょう!
「絶対止める!」と思うもOK,
「取りあえずやってみよう」精神でトライするのもOK!
そして失敗しても、全然OK!


自転車に乗れなかった幼少期のご自身を思い出してみてください。
何度も何度も練習してやっと乗れるようになり、
今は乗れるのが当たり前になっていますよね。
禁煙もそうです。
1回で禁煙に成功された方もいれば、
何回か禁煙に失敗して数回目で成功された方もいる。
今まで、禁煙に失敗された数だけ経験がありますから、
何がいけなかったのか、どうすれば出来るのか考えると、上手に禁煙できるはずです。

自転車の練習をしている子供に対して、頑張れと応援する親、
禁煙を決意して取り組まれるあたなに対して、周りの方の目も温かいものだと思います。

そう言えば、川柳で目にしたことがあります。
「禁煙で 強くなったよ 家族の絆」

松下幸之助さんもこう言っておられたようです。
「失敗したところで止めるから失敗になる。
成功するまで続けると、それは成功になる。」と。

Permanent link to this article: https://tn-ehime.co.jp/news/2056.html