<健康レシピ>クリームシチュー

体温まるシチューを夕食のメニューに加えてみませんか?今回は里芋のクリームシチューを紹介します。

 里芋について…

でんぷんが主成分。あにヌルヌルの粘性の成分は、ガラクタンやムチンなどで、炭水化物とタンパク質の結合したものといわれています。ガラクタンは脳細胞を活性化して老化を防ぎ、免疫力を強めてがん予防に効果があるといわれています。ムチンは、体内に入るとグルクロン酸という成分に変わり、胃や腸壁の潰瘍を予防し、肝臓を強化します。また、タンパク質の消化・吸収も高めます。その他に、塩分を体外に運び出し、血圧を下げるカリウムを豊富に含んでいます。

 

 クリームシチュー

【材料1人分】

鶏むね肉(皮なし)60g

A しょうゆ、酒 各小さじ1/2 

玉ねぎ 50g 人参 15g 里芋(皮付き) 80g しめじ 30g

バター 小さじ1/2 小麦粉 大さじ1

B 水 1/3カップ チキンコンソメ 1/4個

牛乳 3/4カップ 塩・こしょう 少々 油 小さじ1  ドライパセリ 少々

【作り方】

①鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、Aのしょうゆ、酒をからめる。

②玉ねぎは薄切りにする。人参はいちよう切りにし、しめじは根元を切りほぐす。里芋は電子レンジで2分30秒加熱して火を通し、皮をむいていちょう切りにする。

③フライパンに油を熱し、玉ねぎ、しめじを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、バターを足して小麦粉を加えて混ぜ、Bの水、コンソメを加えて煮立てる。①の鶏肉と人参を加えて混ぜ、蓋をして弱火で火を通す。

④里芋、牛乳を加え、塩、こしょうで味を整える。器に盛りパセリを散らす。

エネルギー344Kcal

たんぱく質20.3g 脂質14.6g 炭水化物32.7g 食塩1.6g

Permanent link to this article: https://tn-ehime.co.jp/recipe/1351.html