健康コラム 2019.第6号 コレステロール

 

❓コレステロールって

・コレステロールは脂質の一種で細胞膜やホルモンの構成成分として重要!

・食品中からもコレステロールは摂取されるがそれ以上に体内で合成され、80%は肝臓で合成!

・過剰なコレステロールは動脈硬化の原因となるが、不足すると血管がもろくなり脳出血などが起こりやすい

★コレステロールを増やさないために…★

①コレステロールを増やす飽和脂肪酸に注意!

 ・肉中心から魚、大豆製品の食事へ
 ・偏りのない食事へ
 ・動物性食品はLDLコレステロールの材料になります。控えましょう。

飽和脂肪酸が多く含まれている食品
・バター ラード 乳製品 洋菓子
・肉の脂身 魚卵 鶏卵 
・パーム油 ヤシ油

②コレステロールを減らす不飽和脂肪酸に注目‼

 中性脂肪・LDLコレステロールが高めの方のおすすめ
   ⇨⇨⇨青魚・えごま油・亜麻仁油など

 ●サラダや揚げ物におすすめ→→→ごま油・サラダ油・コーン油・大豆油

 ●炒め物や揚げ物におすすめ→→→オリーブ油・菜種油・紅花油・ナッツ類

 

★コレステロールを下げるポイント

1. 作らない…… 過剰エネルギーを摂らない、飽和脂肪酸を控える
2. 入れない……鶏卵、魚卵、内臓類を食べ過ぎない
3. ためない……野菜、きのこ類、海藻を積極的に摂る(排便を促す作用がある)
4. 体を動かす……運動をしてコレステロールの原料となる中性脂肪を燃やす

 

㊟ コレステロールを減らす油(不飽和脂肪酸)でも油は高エネルギーです。

  1g=9Kcal

  1日大さじ1杯から2杯を目安とし、摂りすぎには注意しましょう! 

メッセージ本文

Permanent link to this article: https://tn-ehime.co.jp/news/1082.html