<レシピ>豆腐のステーキきのこソース

秋に美味しいきのこを使ったレシピ紹介

<豆腐のステーキきのこソース>

【作り方】

①豆腐は厚みを半分に切って、キッチンペーパーにのせ水けをきる。しいたけは3mm幅に切る。しめじは根元を切ってほぐす。

②フライパンに油を熱し、豆腐を両面きつね色に焼き、器に取り出す。

③あいたプライパンをふいてバターを熱ししいたけとしめじを炒める。しんなりしてきたらAを加え、さっと炒めて汁気を飛ばし、豆腐にかけて万能ねぎを散らす。

GI値 しいたけ28 しめじ27 豆腐42

エネルギー151kcal 炭水化物7.3g タンパク質8.9g 食物繊維2.9g 脂質9.8g 塩分0.9g

血糖の上昇を緩やかにする低GI値食品のきのこについて

 きのこ類:低エネルギーで血液サラサラに欠かせない。食物繊維、ビタミンB群を多く含む
     
★食物繊維が肥満を防ぐ
 きのこには不溶性食物繊維が多く、歯ごたえの元になり噛む回数を増やして早食いを防ぎます。胃への停滞時間の長いため、満腹感を得やすく過食も予防、また便を柔らかくして、 かさを増し便秘を防ぐ効果があります。 

★ビタミンB群が糖質の代謝を促す
 きのこに多く含まれるビタミンB1とビタミンB2、ナイアシンは糖質と脂質からのエネルギーを産出し、血糖を下げます。過酸化脂質の害を防ぐ作用もあるので、サラサラ血液を造るためにも有効な成分です。

メッセージ本文

 

 

Permanent link to this article: https://tn-ehime.co.jp/news/1051.html